キービジュアル.jpg

Support DX Summit 2022

​顧客体験の「あたらしい」はここから始まる

2022/10/11 Tue. 13:00〜15:00
​アーカイブ配信中!

  • YouTube

Support DX Summitはデジタルチャネルを活用した革新的なサポート体験を提供する組織を表彰するアワードイベントです。

カスタマーサポート業界は従来よりコストセンターという印象が依然として強く、コスト削減やKPIの向上などの数値改善が重視されているのが現状。

本来は顧客体験の提供や企業評価、ブランドイメージに直結する重要な接点かつ役割を持っています。

​Support DX Summitでは、デジタルチャネル活用において「すごい!」「便利!」「かっこいい!」といった、楽しさや驚きの視点を含めて、多角的に評価をしていきます。

第2回となる今回は一般公募でデジタルチャネルでの顧客体験向上に取り組む企業様を募集いたします!

Support DX Summit 2022 受賞企業

​株式会社バニッシュ・スタンダード

同社が展開するサービス「STAFF START」は、店舗に所属するスタッフをDX化し、自社ECサイトやSNS上でのオンライン接客を可能に。スタッフの投稿を通じて達成されたEC売上は可視化され、スタッフ個人や所属する店舗の実績として評価に利用。

スタッフがファンを抱えて効果的な接客や継続的なコミュニケーションができる仕組みに加え、「実店舗とECの両立」「個人と組織の評価の在り方」「コロナ禍」の社会課題に対してアプローチをしたサービスという点が高く評価されました。

​アソビュー株式会社

観光・レジャー・文化施設で並ばずに入場できる電子チケットシステムを実現。「新しい顧客体験」の実現のため、チャットボットとCRMを連携し、お客様を待たせることなくリアルタイムに解決できるカスタマーサポート体制の構築。

ビッグローブ株式会社

インターネットサービスプロバイダーのビッグローブでは、幅広いオムニチャネルの顧客サポートを提供。電話以外では難しいとされていた「リテンション」の対応を顧客心理に寄り添ったコミュニケーション設計により、チャットサポートで実現。

株式会社マネーフォワード

面倒な経費に関する作業を大幅に削減可能なクラウド型経費精算システムを提供。Eラーニングプログラムで経理担当者が場所や時間にとらわれずに学習可能。導入時に企業の業務整理もサポートし「業務の標準化」も実現。

三菱地所レジデンス株式会社

デジタルツインの住人がルームツアーの案内人として、モデルルーム「SUPER MODEL ROOM」の「こだわりの暮らし」を紹介。ルームツアー中は案内人にライフスタイルについての質問やコメント投稿ができる。

株式会社みんなの銀行

デジタルネイティブ世代の使いやすさを追求したシンプルで直感的に操作できるスマートフォン完結の銀行(国内初のデジタルバンク)の設立。

幹事企業・スポンサー企業が語る!
​注目ポイントと近未来のカスタマーサポート

開催概要

​アワード開催日時

2022年10月11日(火)13:00〜15:00

​アワード会場

Cyber Agent セミナールーム ※Zoomでのオンライン配信

※視聴人数に限りがございます。満席の場合はご視聴いただけない場合もございます。

選考スケジュール

募集期間:2022年6月1日(水)〜2022年8月15日(月)

一次選考結果発表:2022年9月12日(月)

最終選考:2022年10月11日(火)

主催

一般社団法人サポートデジタル協会

​Support DX Summit運営委員会

​タイムテーブル
  • オープニング:13:00〜13:05

  • 基調講演:13:05-13:25(Gaudiy様)

  • ノミネート企業紹介:13:25-13:30

  • ノミネート企業プレゼンテーション:13:30-14:30

  • 審査:14:30-14:50

  • 表彰式 :14:50-14:55

  • クロージング:14:55-15:00
     

​​※タイムテーブルやプログラムは予告なしに変更となる可能性がございます。

​基調講演

​〜Web3.0時代の『ファンコミュニティ』が果たすカスタマーサポート〜

基調講演は注目の企業、株式会社Gaudiyより跡部 三太(あとべ さんた)氏をお迎えしました。

​<講演概要>

Web3.0時代における企業とカスタマーの関係性の変化とは?トークンエコノミーで、カスタマーの企業活動への『参加』が大きく変化しようとしています。Web3.0時代における『ファンコミュニティ』が果たす、カスタマーサポートについてお話しいたします。

<スピーカー略歴>

サポート行政書士法人(法務コンサルタント)やドローンスタートアップ、株式会社ペイミー(取締役COO)を経て、現職。

BizDevとしてパートナー企業との共創及びコミュニティマネジメント業務に従事。

​特別審査員

デザイン、ビジネス、テクノロジー、アカデミック、カスタマーサポートの5つの領域で
業界を牽引する5名の特別審査委員が、ポイント制による投票によって審査を行います。

Technology

砂金 信一郎 氏

LINE株式会社 AIカンパニー

CEO

Design

三木 香 氏

株式会社ミックデザインワークス

代表取締役

Customer
Success

大坂 祐希枝 氏

一般社団法人カスタマーサクセス推進協会

代表理事

​Academic

大木 清弘 氏
東京大学
経済学部准教授

Business

椎名 茂 氏

マーヴェリック株式会社

代表取締役社長

​協賛スポンサー

LINE_Logo_Web.png
Twilio_logo_web.png
WIx_Logo_Web.png
アルファコム_Logo_Web.png

メディアスポンサー

応募方法・注意事項

​​<応募方法>

  • デジタルを活用した革新的な顧客体験を提供するあらゆる組織からの応募を受け付けております。

  • 応募専用フォームより、規定のフォーマットをダウンロードいただき、情報をご入力の上でお申込みをお願いいたします。

  • 一次審査の結果は2022年8月15日(月)を目処に運営委員会よりご連絡いたします。

  • ファイナリストはプレゼンテーション動画の作成や最終選考でのプレゼンテーション資料をご用意いただくため、事務局とのお打ち合わせ等が発生いたします。

​​<注意事項>

  • 応募内容の知的所有権については、応募者に帰属します。

  • 応募企業名、担当者名、内容、応募のために提出された書類はアワード審査にかかる事項を除き、原則非公開としますが、情報開示のご承諾をいただいた場合は、情報を開示させていただくことがあります。

  • アワードへの参加費並びに表彰式への参加料は無料です。ただし、交通費・調査費・通信費およびその他の費用については、各自ご負担ください。

  • 審査内容、審査結果に対する個別の問い合わせには応じられません。 応募資格に対する虚偽の事実や、募集要項に対する違反があった場合には、失格、受賞取り消しとする場合があります。