​一般社団法人サポートデジタル協会について

一般社団法人サポートデジタル協会(Suppot DX Initiative)では、カスタマーサポート業界のDX推進をリードする企業、有志が集まり、先進的なDX事例の共有やディスカッションを行っています。
専門家による高度なナレッジをトレーニング教材とする他、Support DXアワードを通じて業界全体のデジタル人材の育成と市場の活性化を目指しています。

​代表理事 ごあいさつ

コンタクトセンターを中心に、日本国内には100万人程のカスタマーサポート従事者がいると言われています。

デジタル化が進展し、求められるスキルや働き方が変わるなかで、こうした顧客と企業をつなぐ重要な役割を担う方々が、継続的に学習し成長する場を支援したい、という想いからこの協会はスタートいたしました。

まだ小さなギルドのような集まりではありますが、ご賛同いただける企業・個人の皆様のお力をいただきながら、業界の発展に貢献していきたいと考えております。

一般社団法人サポートデジタル協会 ​代表理事

向川啓太(Keita Mukaigawa)

​活動内容

  • Support DX Summitの企画運営・ベストプラクティスの表彰

  • 認定資格制度の開発・運営での標準化推進、サポートデジタル人材の育成

  • サポート業界の調査・コンテンツ配信による啓蒙活動

  • 会員企業を中心とした交流による業界の活性化

Image by Arlington Research
Image by Samson

Mission

カスタマーサポートに従事する100万人のデジタル活用を支援し、働き方の改革、発展的なキャリア形成の実現に貢献します。

​幹事企業

​デジタルサポート業界のリーディングカンパニーが幹事企業として参画しています。

AI Shift_Logo.png
カラクリ_ロゴ.png
Mobilus_Logo.png
RDK_Logo_SDIweb.png