2022年9月21日

Support DX Summit 2022 ノミネート企業が確定!

SDI_logo_bk.png

2022年10月11日(火)に開催する、デジタルチャネルを活用した革新的なサポート体験を表彰するイベント「Support DX Summit 2022」(以下、本イベント)にて、最終審査に登壇するノミネート企業が確定したことをお知らせいたします。

 ノミネート企業は同協会が厳正な審査をもって推薦した企業6社となっており、本イベント開催当日にプレゼンターとして登壇し、最終審査に臨むこととなります。


■最終選考に残ったSupport DX Summit 2022ノミネート企業

プレゼンターとして登壇するノミネート企業6社のカスタマーサポートにかける素晴らしい取り組みにぜひご注目ください。


【アソビュー株式会社】

観光・レジャー・文化施設で並ばずに入場できる電子チケットシステムを実現。「新しい顧客体験」の実現のため、チャットボットとCRMを連携し、お客様を待たせることなくリアルタイムに解決できるカスタマーサポート体制の構築。


【株式会社バニッシュ・スタンダード】

「STAFF START」は、店舗に所属するスタッフをDX化し、自社ECサイトやSNS上でのオンライン接客を可能にするStaff Techサービスです。スタッフの投稿を通じて達成されたEC売上は可視化され、スタッフ個人や所属する店舗の実績として評価に利用されています。


【ビッグローブ株式会社】

インターネットサービスプロバイダーのビッグローブでは、幅広いオムニチャネルの顧客サポートを提供。電話以外では難しいとされていた「リテンション」の対応を顧客心理に寄り添ったコミュニケーション設計により、チャットサポートで実現。


【株式会社マネーフォワード】

面倒な経費に関する作業を大幅に削減可能なクラウド型経費精算システムを提供。Eラーニングプログラムで経理担当者が場所や時間にとらわれずに学習可能。導入時に企業の業務整理もサポートし「業務の標準化」も実現。


【三菱地所レジデンス株式会社】

デジタルツインの住人がルームツアーの案内人として、モデルルーム「SUPER MODEL ROOM」の「こだわりの暮らし」を紹介。ルームツアー中は案内人にライフスタイルについての質問やコメント投稿ができる。


【株式会社みんなの銀行】

デジタルネイティブ世代の使いやすさを追求したシンプルで直感的に操作できるスマートフォン完結の銀行(国内初のデジタルバンク)の設立。


■基調講演には株式会社Gaudiy 跡部氏が登壇

本イベントには、基調講演で株式会社Gaudiy 跡部氏をお迎えし、Web3.0時代の『ファンコミュニティ』が果たすカスタマーサポートをテーマに登壇いたします。


<講演概要>

テーマ:Web3.0時代の『ファンコミュニティ』が果たすカスタマーサポート

スピーカー:株式会社 Gaudiy 跡部 三太(あとべ さんた)氏


Web3.0時代における企業とカスタマーの関係性の変化とは?トークンエコノミーで、カスタマーの企業活動への『参加』が大きく変化しようとしています。Web3.0時代における『ファンコミュニティ』が果たす、カスタマーサポートについてお話しいたします。


視聴のお申し込みは以下イベントサイト内の「視聴申込み」ボタンよりお願いいたします。

イベントサイトURL:https://dx-initiative.jp/sdxs2022